スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB6000装着していると

2014.11.27.Thu.12:21
よくCB6000を装着していると睾丸の裏側が痛くなると言いますが、痛いです。
痛みもM夫として喜べるようになりたいです。

寝ている間に勃起させてしまい接地面が擦れて痛くなるのですが、これって装着期間が長いと皮が鍛えられるのか最初よりはマシになってきました。

それでも陰茎の方の皮は切れてしまい血が滲む事がよくあります。
これは痛いです。
そこからばい菌が入って化膿するような事はまだありません。
昭和生まれの抵抗力のおかげでしょうか(笑)


最近ではさらに射精管理の喜びをしりました。
今まで以上に射精させてもらえた時の快感を覚えました。
射精させてもらえたと言うより助けてもらったと言う感覚です。

自分ではできませんから必然的に奥様にすがるしかありません。
自分で洗う事すらできませんから奥様に威張って生きていく事や逆らうことなどありません。
奥様が幸せと言ってくれるならそれでいいです。

最近に乳首を抓られながら「もっと苦しんでね」って笑顔でいわれました。

これからも奥様のために苦しみながら生きていきます。








Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。