スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連続射精の辛さ

2014.10.17.Fri.00:06
最近は射精管理も1ヶ月近く射精させてもらえない所まできています。

最近の出来事ですがあまりにも辛くて射精のお願いをしてしまいました(汗)
恐る恐る「射精させて下さい」とお願いしたのですが、あっさり「いいよ」の返答でした。
そして「イケ」と命令されました。

喜びながらチンコを擦るM夫です。
溜まりすぎていて一瞬で射精できました。
それでも奥様はテレビをみながら知らん顔です。
そんな中M夫は羞恥も忘れ夢中でオナニーをしています。
射精がしてしまうと一気に恥ずかしさがこみ上げてきます。
「ありがとうございます」とお礼を言うと「誰がやめていいと言ったの?」
連続射精の命令です。
溜まっているので2回くらいは平気なのですが、射精後のあのくすぐったさはいくつになっても変わりません。
そして2回をクリアーです。
3回目のご命令は予想できる範囲です。
3回目、4回目・・・・・

限界です。
勃起もしません。
もうこうなったら「許して下さい」と言うしかないのです。

「自分から射精させて欲しいと言って何それ?」
「もう出さなくていいの?」
「なら次は夢精するまでオナニーなしね」

キッチリ罠にはまりました。
1ヶ月くらいかな?とかって勝手に予想はしていましたが夢精調教です。
気が遠いです。
夢精したことありませんし、どのくらいで夢精できるのか分かりません。
貞操帯とか貞操具で夢精しても全く気持ちよくないらしいです。
射精のお願いしたことをとても後悔しました。

でも奥様にとっては前もって用意されたシナリオだったのでしょう。
長期間射精させないで毎日いいところまで気持ちよくさせて、僕から射精のお願いをするように仕向けられていたのだと思います。
どのみち僕に権利はありませんから1日でも早く夢精する事を願うだけです。

1週間は高タンパクな食事でした。アミノ酸も沢山のみました。
もうすでに射精したくてたまりません。
1週間経過してからは低タンパクな食事に切り替わっています。
精子の製造を少しでも遅らせて少しでも夢精を遅らせてジワジワと追い詰められるのは言うまでもありません。

「情けないよね、もう一生女も喜ばせれないんだから」

まったくもっておっしゃる通りでございます。
僕は二度とリアルに女性器見ることも挿入することもないと思います。
女性器に触れる事が許されているのは舌だけです。

それでも幸せを感じれるようになってきました。






Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。