スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理やり射精

2014.05.07.Wed.00:01
タイトルでネタバレしているかもしれませんが、読んで頂けると喜びます。

前回の記事で、飼い主様の手で射精させてもらえるのは、気持ちがいいと言いいましたがその時のM男の心境は?


射精許可も出てないので、ガマンしなくては!
でもガマン出来ない!(汗)
ここで出したら罰が追加される!(汗)

いつ爆発してもおかしくない状況で、しかも自分の意思ではコントロール出来ない射精。
絶体絶命の状況に陥っているのです。
でも、自分の意思でコントロールできないから尚更気持ちがいいのです。
「ヌカれる感覚」というやつです。
イクよりイカされる方が気持ちいいのです。

その感覚がご褒美でもあり、次への罰の入口なのです。


下の画像を見て下さい。
多分M男は

M男「あぁぁぁー!いちゃいます!お許し下さい!無理です!無理です!あぁぁぁイクイクイクー!!」
そう絶叫しているはずです。

この頃には壊れているはずです。

ボンデージの虜 M男調教QUEEN DX Vol.2 4時間

「あーあ、出したわね」の声が聞こえてきそうなシーンです。

無許可での射精・・・。
射精管理されるM男にとっては重罪です。
それが狙いのS女性様なのですが、悪いのはM男です。
この後、S女性様が最高に楽しまれる罰を受けて下さい。


射精管理とは、イタチごっこのような所もあると思うのですが、M男にそんな事は関係ないのです。
毎回精子がパンパンに溜まっているので、射精したい本能が強くワンパターンで十分なのです。
ムードなど、考えてやらなくてもM男にはいいのです。

全ては、管理者様が楽しめればいいのです。



お仕事で疲れた時に、マッサージをさせるだけで呼び出してやればいいのです。
M男は文句も言わずマッサージに来ます。
気が向かなければそのまま追い返せばいいのです。
M男は次のご褒美まで一生懸命尽くすはずです。

ボンデージの虜 M男調教QUEEN 澤村レイコ








Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。