スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍵主を探す方法を考える

2014.05.02.Fri.02:59
前回の続きです。
僕なりに考えてみました。
鍵主を探す方法です。

他の射精管理サイトを巡回しながら、痛感したのが良きパートナーを見つけれる事が出来ない、M男さんが多いと言うことです。

僕は恵まれています。最愛の人生のパートナーが鍵主様ですから。

しかし、奥様が理解してくれなければただのオナニストです。
今でもオナニストでした(汗)
とにかく奥様に結婚してもらえてよかったです。

そこで使える範囲が、非常に少ないM夫の脳みそで考えてみました。


街で女性に射精管理してくださいと、片っ端から声をかけるのはどうでしょう?(旅の恥はかき捨てです)
きっと赤い回転灯を、装備した車がお迎えに来てくれると思います。

少し変態を理解している、知人女性に鍵だけ預かってもらうのはどうでしょう?それか元カノとか、セフレとかも候補にあげてもいいと思います。
これは少しありだと思います。射精管理本番までの練習です。
どうしてもセルフだと、自分に負けると思いますから、セルフよりはレベルが高いと思います。
でも、そう都合よく引受けてくれる人は中々居ないと思います。

いきなり「貞操帯で射精管理してください」は、ハードルが高いと思います。
ならば、舐め犬さんとして活躍してみてはどうでしょう?
決して舐め犬さんになるのが、ハードルが低いわけではありません。

認知度の問題です。

射精管理よりは、舐め犬さんの存在の方が認知されていると勝手に予想しています。

確かに射精管理サイトは、舐め犬サイトよりも多いとヤフーも認識しているようです。
しかし毎月検索される「キーワード」は「アダルト 舐め犬」の方が多いのです。
「射精管理」で検索される回数は、1000回にも満たないようです。
「アダルト 舐め犬」で検索される回数は10000回ほどです。
「アダルト」を付けないと、普通の「犬」が検索結果にあがるのだと思います。


確かに女性が検索すると言う根拠はありませんが、それでも射精管理よりは多いはずです。

キーワードの検索回数は、フォレットと言うサイトで検索できます。
フリーメールアドレスで、登録することができますので興味がある方はどうぞ。

フォレット

射精管理はダークなイメージがあるのかも知れませんね。
確かに僕から見ても舐め犬さんは華やかですからね。

それにパートナーを探すのに、掲示板で「射精管理してください」はヒットしない気がします。
男性のエゴを押付けている感じがします。女性からすれば直感的に、メリットが見いだせないと思います。「なんでそんな面倒な事を私がしなくては?」となると思います。
(使って戴ければ、メリットも理解してもらえると思うのですが・・・。)

舐め犬さんなら、女性のメリットが思い浮かびやすいとは思いませんか?
「私を気持ちよくしてくれる犬」「愚痴を聞いてくれる犬」「舐めさせるだけだから楽」「その他もろもろ」

女性からすれば、メリットだらけだとは思いませんか?

僕からすれば「恐るべし舐め犬、スキがない」となるのです。
僕なんてスキだらけですから。

何回も言いますが、決して舐め犬さんが楽なわけではありませんからね。簡単に使ってくれる女性が見つかると言う話でもありません、
真の舐め犬さんには、女性に押付けるエゴが見当たらないのです(汗)

そう考えると何だか・・・
射精管理されている者が、エゴの塊で面倒な奴に見えて来ますね・・・。(全くもってその通りです)
自分で書いてて少し焦る僕です。

でも、エゴの塊でなければ貞操帯は必要ない気がします。
複雑です・・・。


へこんだ所で次回に続きます(笑)

黒パンストが似合う長身スレンダーお姉さん 三上香里菜





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。